環境試験サービス

2015年12月06日

環境試験(蒸気・恒温槽)試験請負サービス


・環境試験設備(蒸気・恒温槽試験)の請負・設備貸出。24H連続対応可能。環境試験受託サービスを実施しています。
・各種供試体(機械や装置部品)の性能試験や信頼性・耐久・LOCA試験にご使用いただけます。
・お客様ご希望の試験配管ラインや試験用のユニットなどの設計もご希望により承ります。

蒸気試験

三浦工業製貫流蒸気ボイラーを使用し、お客様のニーズに合わせた蒸気試験(環境試験受託)を承ります。


1飽和蒸気…  最大圧力(1.54MPa) 最高温度(200℃)の飽和蒸気
2加熱蒸気…  最大500℃の加熱蒸気(スチームヒーターを使用)

継続時間
3交代監視シフトを組み24間連続試験も実施可能。

オプション(試験配管等設計・製作)
試験体に合わせた試験BOXや配管も設計/製作をいたします。

三浦工業製AI-100016H

 

蒸気試験:実施例

試験例 ①:電気部品の蒸気暴露試験を実施


電気部品の蒸気暴露試験(連続158時間)耐久試験の試験を実施しました。試験BOXや周辺機器など、各種設計と製作も実施しました。 

流体 過熱蒸気
圧力 4.8KPa
温度 158℃
時間 158時間連続
試験筐体 弊社製作
 
試験例 ②:機械部品シート材の蒸気暴露試験
機械部品シート材の蒸気暴露(耐久)試験(過熱蒸気208℃|連続216時間)を実施しました。試験BOXや周辺機器などの設計と製作も行いました。
流体 過熱蒸気
圧力 0.94MPa
温度 208℃
時間 216時間連続
試験筐体 弊社製作


試験例 ③:機械部品の蒸気暴露試験


機械部品の蒸気暴露(耐久)試験(飽和蒸気200℃|連続400時間)を実施しました。

流体 飽和蒸気
圧力 1.54MPa
温度 200℃
時間 400時間連続
試験筐体 客先製作

恒温槽試験

エスペック製恒温槽を使い、お客様のニーズに合わせた環境試験受託(恒温試験)を承ります。


蒸気試験と合わせて、恒温槽での試験設備貸出・試験請負も可能です。低温試験、高温試験、恒温湿試験など信頼性/評価試験が可能です。恒温槽単体でのご使用もお気軽にお問い合わせ下さい。

調温調湿方式  : 平衡調温調湿方式(BTHCシステム)
温度範囲    : -40℃ ~ 100℃ / 75%rhまで
湿度範囲    : 20% ~ 98%rh
温湿度変動幅  : ±0.3℃/±2.5%rh
室内寸法    : W500mm×H750mm×D600mm

エスペック製PL-2J
 

試験場所

神奈川県内弊社関連工場にて実施します。


FAQ

短期間の試験でも大丈夫ですか?
1時間単位で承りますので短期試験でも問題はありません。
試験体の大きさに制限はありますか?
ボイラー室に設置出来るスペースは最大1m×1.5mとなります。
計測器や圧力計のトレサビリティは発行できますか?
使用機器一覧表や校正記録、トレサビリティ体系図を発行いたします。
費用はどのくらいかかりますか?
試験内容や期間によって異なりますので、まずは【HP問い合わせ先】へお問い合わせください。

お問い合わせ先

お気軽にお問い合わせください。

環境試験受託 対応窓口 株式会社ケイヒン 本社バルブ営業部  「担当」大橋
〒221-0044 神奈川県横浜市神奈川区東神奈川1-1-6
TEL:045-453-1611 FAX:045-453-1619
メールフォームでのお問い合わせはこちら→

特集・コラム一覧に戻る